私の原動力=顔ヨガ

顔ヨガは
change your smile~change your life
創始者・高津文美子氏が
2003年に初めて考案したメソッドです。

表情は「心をうつす鏡」
顔には約60種類の「表情筋」があります。

笑ったり、怒ったり、悲しんだり
様々な表情が表情筋によってつくられます。
悲しい時にあえて口角を上げることで
脳がコントロールされ気分が落ち込みすぎないように
気持ちを整える事もできると言われておりす。

顔ヨガインストラクターへの道のり
からの続きになっております。
↓↓↓

2016年11月より本格的に
顔ヨガインストラクターとして始動!

ヨガスタジオにて
初レッスンをさせていただきました。

 

その後のレッスンでも
父のビフォアフター写真は必須でした。

いろんなところで
レッスンをさせていただくことが
増えていき…

写真の父ではなく
いつか顔ヨガレッスンへ
本人にも参加してもらおうと
密かに考えていました。

、もう叶えられなくなりました。

2017年5月末
不慮の事故で
突然、父はこの世を去りました。

あまりにも
突然過ぎた出来事でした。

父とは
この世を去る一週間前に


ポーズが自己流になってないか
そのチェックのため


顔ヨガを一緒にやったのですが…

これが最後の会話でした。

この時が
最後になるなんて、、、

本当にショックが
大きかったです。

父がこの世を去った時
数日後に顔ヨガのイベントレッスンが
入っておりました。

が、急遽キャンセルさせていただきました。

心の準備が
ないままのお別れ…
母のことも気になるし
何をどうしたら…

一ヵ月後にもすでに
顔ヨガのイベントレッスンが
入っておりました。

父との思いでもある顔ヨがを
この先続けられるのか…
活力を失いかけておりました。

そんな時
父の遺影写真が目に入ったのです。

まんべんの笑みの父を見て
私や父が抱えていたお顔の悩みを
解消してくれた顔ヨガ…

同じように悩みを抱えた人のためにも
顔ヨガの活動をやめてしまっては
いけないと思いました。

父は
顔ヨガを伝えてた日から
毎日欠かさず続けてくれておりました。

じつは
遺影写真は
一緒にご飯を食べに行った時の
ツーショット写真です。

記念日でもないけど
私はいつも仲良い2人を
撮るのが好きでした(笑)

いつも緊張の顔が…

この時の顔は
凄い笑顔で撮れたのです!!!

この時
『顔も小さくなり、今までに一番の笑顔やね、
いい笑顔やん、いい笑顔やん』と

何回も何度も写真を見て
母と繰り返し言っていました。

父も大変喜んでいました。

今でもその時の光景は
鮮明におぼえております。

父の遺影を見る度に
『お父さん、いい顔してるね、最高の笑顔、ほんといい』と
話しかけております。

父が私に
再びヤル気を与えてくれました。

いつも父の変化の写真と共に
レッスンさせていただいております。

顔ヨガに
興味ない母(笑)ですが
顔ヨガの活動には
大いに興味を示し応援してくれてます。
私のやりたいことが父の喜ぶ事であり
母の喜びにもなっております。
もちろん私の喜びでもあります。

突然の父との別れという
悲しい経験しました、しておりますが
父も好きだった顔ヨガに救われております。

顔ヨガは
ヨガの呼吸法やゆっくりとした動きを
取り入れ、表情筋を鍛えたりストレッチしたりします。

顔ヨガで
お顔の筋肉を刺激し
血行・リンパの流れ・新陳代謝を促進し
お顔の筋肉=表情筋
本来のしなやかな弾力を取り戻しましょう。

あなたも
顔ヨガplus@1セット1分の
はまさちメソッドで


お顔も人生も変えてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です